プチノン(puchinon)の効果は本当?口コミは嘘?実際お尻のブツブツはきれいになるの?

最近話題のプチノンでお尻のブツブツをきれいに!あなたのお尻、意外と他人から見られています!

プチノンの成分は?グリチルリチン酸2Kが決め手!

time 2018/06/09

プチノンの成分は?グリチルリチン酸2Kが決め手!

プチノンの成分は?グリチルリチン酸2Kが決め手!

継続すればお尻がつるつるになるのが期待できるプチノン、どんな成分が入っているのでしょうか。

香料や着色料は?調べてみました!

 

プチノンの成分は?

グリチルリチン酸2K

甘草という、漢方薬によく使われる成分の一種の植物の根っこや茎から抽出した成分です。他には甘草、カンゾウエキスと書いてあれば、グリチルリチン酸と思って大丈夫です。
英語で「licorice」と言うので、リコリスと表示してあることもあります。リコリスってなんか聞いたことありますね!のど飴とかの消炎作用です。

グリチルリチン酸2kは

・抗炎症効果
・解毒効果
・抗アレルギー効果

の3つの効能があります。

グリチルリチン酸2kがプチノンに配合されているのは、「抗炎症作用・抗アレルギー作用」があるからなんです。

お尻の黒ずみや色素沈着の原因は主に、蒸れ、衣服の擦れなどによる炎症の刺激によって、皮膚の奥にあるメラノサイトという細胞からメラニン色素が異常発生するということです。

グリチルリチン酸2k自体には肌を白くする効果はありませんが、

・炎症を抑える
アレルギー反応を抑える

という効能によって、色素沈着の原因を防ぐことができます。なので、お顔などの美白商品にもおy九配合されているおなじみの成分なんです。

カモミラエキス

肌を引き締めたり、炎症を抑える働きがあります。その他にも保湿効果があることでも知られており、ニキビ以外にも色々な肌トラブルを改善する働きがあります。

アーティチョークエキス

肌荒れ全般に効果の高い成分になります。その中でも毛穴を引き締める効果があります。

セイヨウナシ果汁発酵液

皮膚に弾力を付ける効果があります。また、保湿効果があることでも知られています。

 

これら4つの主成分がプチノンに含まれています。

ニキビ、黒ずみ、ぶつぶつ改善成分がお肌に浸透することで、今の悩みを改善して、今後もきれいな状態を保つことができるんです。

 

プチノンには香料や着色料は入っているの?

お尻のブツブツ、黒ずみ解消のために上記の4つの成分が含まれていることはわかりました。

でも、香料や着色料は入っていないかな・・・

プチノンは、お肌を刺激するような成分を一切使っていません。

香料や着色料はもちろん、パラベン・エタノール・鉱物油・紫外線吸収剤といった成分も使われていません。

せっかくい成分が入っていても、肌を刺激する成分も入っていたらお肌は良いものを取り入れられないですもんね。

プチノンのほとんどの成分に保湿作用あり!

しかも、プチノンに入っている成分は自然由来の成分で、肌にも優しく使うことが出来ます。

プチノンは肌に刺激になるような香料や着色料、ほかにの保存料ついては一切使用していないので安心して使えますよ。敏感肌や、季節の変わり目のゆらぎなどで今まで同じような商品を使うと肌が荒れてしまっていた人も大丈夫!

やっぱり配合成分をきちんとおさえないと安心して使えないですね。プチノンはその点何も心配ないですよ!

>>プチノンについて詳しくはこちら!<<

down

コメントする